対話の学校
By So Yoshida Follow | Public

対話の学校は、
「人とグループの成長を支援する」ことが出来る、ファシリテーション技術を習得するトレーニングの場です。

 ファシリテーション技術とは、グループにおいて人々が主体的に発言・行動し、問題解決、目標達成、合意形成、価値創造、自己成長などに向かって、自分たちの力で民主的に進むための援助のことです。一部の利害のために場をコントロールするのではなく、人々が主体的に発言・行動できるように、場の心理的安全を確保し、関わり合いの中から創発されたイメージを紡ぎ、意志を持って行動できるように援助します。

対話の学校では、ファシリテーションの目的の中でも、特に「自己成長」に重きを置いています。対話の学校で学ぶことは、参画者が自分たちの課題を自分たちで見つけ、自分たちで解決していく、そういった人とグループに成長していくことの支援です。

Announcements
  • 2019/08/20

    「対話の学校」グループ・ファシリテーション 第4期基礎講座参加者募集中です。 https://dialogue4.peatix.com/ 9月14日より第4期の基礎講座が始まります。 ファシリテーションの基礎技術「ORJI」を実際の現場で使えるようになるために、練... read more 「対話の学校」グループ・ファシリテーション 第4期基礎講座参加者募集中です。 https://dialogue4.peatix.com/ 9月14日より第4期の基礎講座が始まります。 ファシリテーションの基礎技術「ORJI」を実際の現場で使えるようになるために、練習し学ぶ機会となります。 また一緒に学べること、楽しみにしています。 show less

Comments